車買取 tyt|そこで良い中古車はないかと

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。

ですが、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万とのことです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。これを計算すると、半年50万程度も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売ることになった可能性があったのですから助かりました。

このまま買い取りしてもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。その為、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もしも売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

車買取 tyt|すると比較サイトがある事を知り

就職が決まったお祝いとして、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。仕事に行くようになってからは、この自動車に乗って毎日の通勤に使用していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

地方であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。でも電車などが網羅されている街中では、車が仮になくってもさして日常には支障が出る要素はありません。さらに駐車場代や維持管理代もバカにならず、経費的にも負担が大きくなるので今回をキッカケとして売ってしまうことにしたのです。たまたま自宅の近くに、有名な買い取り専門店の店舗があったと思いだしたのでそこを訪れ、査定をお願いしました。予想していたよりも安い査定額がつけられ、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、もっと高く買ってくれるところがないかを探そうと思ったのです。

すると比較サイトがある事を知り、早速査定してもらう事にしました。車種や年式走行距離など入力していくと、厳選された複数の買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。一括査定出来るので、時間を掛けずにできるのは魅力です。早速調べてみたところ、最高額をつけてくれた業者さんがいたので、そちらに売却することにしました。

複数業者に出張査定をしてもらってもらった金額とは大幅に差があったので、査定比較サイトを活用して本当に良かったと思います。交渉したので、思っても見なかった高値で売れることができました。車を売却する際はぜひ、比較サイトを活用してみる事をお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.