車買取|走った距離は約4万キロ

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売却したいものです。でも素人にはこの車の買い取り相場が分からないので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、色々と入力し通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

車買取|得た金額は大幅に差があったので

仕事先が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、このクルマに乗って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで考えていました。

地方であればクルマは、持っていないと必ず困ります。一転交通網の発達している街中では、車が仮になくってもさして生活には支障とはなりません。車を持てば駐車場代や維持管理費を考えた場合、生活費への負担が重くなりそうなので思い切って売ってしまうことにしたのです。

自宅近くにあった、車買い取りショップのショップがあったのでそこを訪れ、査定してもらいました。想像していなかった評価で査定額がつけられ、思わず落胆してしまったので返答もできずに帰宅したあと、他の車買い取り業者がないか探そうと思ったのです。するとネットで査定サイトがあるようなので、査定を依頼してみました。車種や走行距離等を入力するだけで、複数の買い取り専門店が査定見積もりを出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間を掛けずにできるのは魅力です。早速調べてみたところ、一番の高値を提示してくれた買い取り専門店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

ネットで査定してもらって得た金額は大幅に差があったので、比較サイトを利用してとても助かりました。交渉の結果、思っても見なかった高値で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、比較サイトを活用してみる事をお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.