高知 車売る|クルマの年式やクルマの

今使っている車を買い替える事になりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、他にも方法があるらしいとその時知りました。それが買い取り専門業者でした。

初めてのことですから、抵抗感もありました。ネットでコツコツ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは聞いたことのある一括査定のサイトを決めることにし、それを調べ、査定申し込みをしました。そして次に結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

何度か両親が車を買い替えている様子は見ていたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは判っています。私が使っていたクルマの年式やクルマの状態を考慮しても、実はそれほど高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、実際は違っていました。思っていた以上の見積もり額を提示されました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの価格になるか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。しかし多くはそれ以上の金額で見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての経験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどをやることができました。高値で引き取ってもらうことができたから、車を買い替える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

高知 車売る|楽しく乗れたのも少しだけで

売却した車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で手放すことになりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、せいぜい20万が上限とのことです。私は半年前にその車を70万出して買いました。単純に計算すると、半年間で約50万も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万となりましたので買い取っていただきました。2社の比較ですが6万円の差がありました。しかし44万円のマイナスには違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売却することになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そのため、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車無料査定を利用した結果 All rights reserved.